スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

訓練入院 2006夏 

今年も行ってまいりました、訓練入院。
今回で5回目となりました。
親も子も慣れたもんです。

一日朝夕2回の主治医による括約筋を締める訓練。

同じく一日朝夕2回、理学療法士による腹筋等、排泄を補うための筋肉のリハビリトレーニング。

短い期間ではありますが、そこで学んだことを家でいかに実践していくかがカギとなります。
とってもとっても地味なんですけど、これがいつか花開いてくれることを信じて。

マクは今現在、日常生活にはそれほど不自由なく排便コントロールできてはいますが、それはあくまで薬を用い、尚且つ体調を管理してのこと。
ですからもちろん、いろんな制約はついてまわります。
ドクターが目標とするところは最終的に自力排便。
ここまでやってくれるドクターに頭が下がります。

さて今年の成果ですが…これが目に見えて「これだっ!」なんていう世界ではないのですよ、残念ながら^^;
でもこうやって丸4年、この訓練を続けてきて思うことは、絶対に無駄にはなっていないということ。
一年に一度か二度の入院だけど、これで親も子も自分の気持ちをリセットできるというか。
そして今振り返れば、確実に進歩してきているんですよ。

また来年、あるかどうかはわかりませんが、声をかけてもらえる限り頑張るつもりです。

退院のときのドクターのマクに対する見解は、まったく私と一致していました。
この親と子と医師の信頼関係は何より大事だと実感します。

なにはともあれ…ビール飲みたいっ!!(爆)
スポンサーサイト

[2006/08/05 15:09] 鎖肛 | トラックバック(-) | コメント(4)

お帰りなさい。

訓練というものはなかなかその時は結果が出ないけど
続けていくとパッと切り替わるときがあるよね。
地道なことだから本人も周りも歯がゆいことでしょう。
お疲れさま。
[2006/08/06 07:46] むうみん [ 編集 ]

帰りました~。

うんうん、訓練てホント地味なんですよ~。
こんなんで役に立つの??…って、初めて受けた人は思うんじゃないかな。
費用もバカにならなし。
だからそこはもう「溺れる者は…」の世界なんだよね。
だけど可愛い我が子のためなら、どんなことでもしてあげたいっていう親心でもあるわけよ。
将来に悔いを残さないためにも。
さて、リセットしてまた頑張りますよー!!
ファイト~~~!

[2006/08/06 14:25] うた [ 編集 ]

うたさん、お久しぶりです。
どちら様ですか?と言われそうなくらい…m(_*_)m
私がウダウダしている間に
マクちゃんの訓練入院も終わってるし・・・m(_*_)m
もう5回目になったのねぇ~。
何でも「いい」といわれるものは試してみたいし
いきなり家庭ではできないことならなおさら!

うたさんはもうお仕事復帰してるんでしょうね。
休む間の準備や、出てきてからの処理等で
前後に≡φ( ̄。 ̄;)/≡仕事山積みになるね。
お盆はしっかり休めそう???
[2006/08/08 09:50] ゆりえ [ 編集 ]

ゆりえさん、おひさ~^^
少し調子戻ってきた?
ときどき覗いたりもしていたんだけど、おもいきり読み逃げしてました~(汗)
まだちょっとプチ浦島だし。

仕事…しっかり有無を言わさず復帰しております。
いまだリカバリー中…。
さすが一週間のツケは大きいわ(-_-)

お盆は…休めるようで休めないんだろうなぁ。
ゆりえさんたちはお盆は家族水入らずで過ごすのかな。

[2006/08/08 19:52] うた [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。