スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イヤでもその気にさせる方法 

誰ですか。
タイトルから妄想してる方はwww


昨日は朝から天気も悪いし、こんな日は家事も最小限。
で…またまた図書館です^^
3日連続。

でも昨日は、息子を連れて( ̄ー ̄)

部活は大会に出ない1年生はお休み。
そして、テスト前2週間で、先生に勉強の計画表を書かせられた手前、息子も少しはやらないわけにはいかない様子。

しかし見てると、やってはいてもどうも身が入ってないし、時間も短い。
もちっとコツっと勉強できないもんかね~。

そこで策略をめぐらす母(爆)

折りしも一昨日、JクンやH先生が図書館にいたことをネタにあげ、伏線は万全。

で、昨日の朝、図書館いかない?って誘ったら、しめしめ罠にはまりましたよwww

まぁそのために、昼食を外食でというエサまでつけてしまいましたが。


しかし行ってみてビックリ。

一昨日までの閑散とした自習室とは打って変わり、昨日はドアを開けると超満員@@
どうやら高校生もテスト前らしい。

一瞬、異端の視線を浴び、気後れしたものの、ここであとに引いてはせっかくの目論見も水の泡。

心の動揺を悟られないようにして、空いてる席を前後でかろうじて見つけ、引きまくってる息子を後ろに座らせ、そ知らぬ顔で勉強開始(ここ大事)

息子も観念したようで^^;

なんせ周りは勉強してる人・人…。
イヤでもやらなきゃならない空気が。

でもね、こういう空気感染て確かにあるんです。
落ち着かないふうだった息子も、そのうち集中。

1時間半を過ぎたあたりで、あがろうと声をかけると、もうちょっと待って…と。

見事に手中に落ちましたwww

これでヤツも、図書館の自習室デビューを果たし、その有効性を理解したことでしょう。


それにしても息子より、アタシのほうが実はダメだったりして。

というのも、図書館の机、高さがあってなくて、腰痛&肩こり持ちのアタシは1時間も過ぎると辛くて辛くて…(-_-;)

たぶん、ほんの数センチのことなんだろうけど…。
もう少し高くならないかなぁ…(なるわけないよね)

ああ、若いってそれだけでいいよね…( ̄ェ ̄)

スポンサーサイト

[2009/05/18 05:51] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。