スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読書しました5冊目 

5173717_1906373559_58large.jpg


バタバタしててちょっと間隔があきました。

またまた性懲りもなく息子から借りたミステリーです(笑)

ちょっと今まで読んだことないタイプの作品でした。

「そうか、こういうのもありなんだ」みたいな。

ジャンル的にいえばパズラーミステリーなんですがね。

現実にはありえない話ですが、そこそこ楽しめました。





スポンサーサイト

[2013/03/18 22:07] 読書 | トラックバック(-) | コメント(0)

第一春休み 

【息子の高校の今週の予定】

月… 40分授業7限

火… 1・2限授業、3・4限入試準備

水・木… 高校入試で休み

金… 3限授業

土・日… 休み


…ということで、通称この週を

  『 第一春休み 』

 と呼ぶそうです。


すなわち、どどーんと宿題が出るということですwwww


しかし、提出が先なのをいいことに、ヤツはPC小僧と化してます。

あとでジタバタすること明白w



それにしても、去年の高校入試から1年経つんですね。


息子の代は
同じ中学から8人受けて
全員合格しました。

今年は何人受けるのかなぁ。

噂では同じ小学校出身から2人受けるみたいなことを聞いたけど、もしそうなら2人とも受かるといいな。


一人は近所なので受かったら、夏合宿で必須アイテムのシュノーケルセットを押し付けよう。

たった1日使ったきりで我が家は永遠に使うことはないでしょうからww




[2013/03/06 07:50] マク | トラックバック(-) | コメント(2)

校長先生の言葉 

先日の3月1日、息子の高校の卒業式でした(息子自身はまだ1年生ですw)


配布物の中に、学校の1年の活動記録的なものがありました。

どこの学校でもありますよね。

その年度の締めくくり的なもの。


先生や生徒の言葉、活動記録、クラスのこと…1年間のいろんな思いがつまってます。


その中でアタシがすごく感銘を受けたものを一つ。




校長先生の文章に

『 The Sky is the limit 』

をアナタならなんて訳す?




っていうのがあって

 『 可能性は無限 』
 
 『 限界はない 』

とか訳されることが普通多いと思うのだけど



校長先生は

 『 私なら ( 壁は自分にある ) と訳したい 』

と仰られていました。

なんか読んでてめっちゃ感動してしまった。




文章読んでて、内容はもちろんなんですが
素敵な言い回しや表現があったりすると
めちゃくちゃ感動します。

そういう文章が書ける人って本当に頭いいよなぁ…って
尊敬してしまう。



突然ですが、みなさん、子どもに対する大人の役割ってなんだと思います?

謎かけ的ですが、あえて回答は書きません。

でも、そういうことを考えてない大人が最近多すぎるような気がして、つい問うてみたくなりました。


[2013/03/02 21:00] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。