スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子育て論 (読書について) 

みなさんは本を読みますか?
子どものころは読んだけど大人になったら時間がなくてなかなか…なんて人が多いのかもしれません。

なんでこんな話をいきなりするのかというと、よく同僚やネットの友人たちから子育てについての話を聞いていると、とにかく本を読まない子が多いと感じるんです。

これはやはりゲームの影響が大きいのだと思います。

でもやっぱり読書って大切です。

ここからはアタシの持論ですが、

●本を読まない子は国語ができない
●本を読まない子は創造力が育たない
●本を読まない子は行間が読めない
●本を読まない子は語彙が少ない
●本を読まない子は算数の応用問題が苦手である
●本を読まない子は漢字が読めない

という傾向にあると思います。


そしてアタシの言う本は、最近流行のライトノベルとか携帯小説ではないということ。

あれは「マンガを文字にしたもの」だと思ってます。



それと、これまたアタシの持論ですが

最近、小学校や児童センターなどでやってる「読み聞かせ」

これには反対です。

本は自分で読むものだと思ってるから。

小さい子は別ですが、小学校に入ったら必要ないと思います。

むしろ必要なのは読み聞かせではなく、読んだあとの問いかけだと思うんです。

どんな話だった?
どこが面白かった?
好きな話だった?
じゃあ次は、こんな本はどう?

もちろんそうなると、親も本を読まないといけません(笑)


親子で本の話で盛り上がれたら素敵だと思います。



スポンサーサイト

[2012/11/16 17:26] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(2)

親子でプレゼン その2 

はい、ようやく2人ともプレゼンテーションが終わりました。


結果は…

まず息子のほうは、めでたく最優秀賞をいただき来年8月に開催される全国大会へ行くことになりました。

もともとマイナーな部活なので参加校も少なく、あっさり全国大会。

いわゆるオリンピックでいえば、競技人口の多いテニスや水泳で選ばれるのと、ボブスレーやカーリングで選ばれるのとどっちが難易度高い?…みたいなもんですな。

今年度の将棋に続いて来年度も種目は違えど全国行きなんて、息子の強運はまだまだ尽きていないようです。
なんだか申し訳ない気がしないでもない。

ちなみに今度は長崎ですよ!
アタシも行きたい!



そして一方、アタシのほうも昨日ようやく終わり、いちおう4人のプレゼンターの中では発表そのものは一番良かったとの評価をいただきました\(^o^)/

内容に関しても質疑応答でイチャモンをつけられることもなく、そこそこ認めてもらえたような気がします。
ただ一番良かったか?というと、それはどうかわかりませんがね。







[2012/11/15 17:06] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

親子でプレゼン 

今月は息子もアタシもプレゼンテーションがあります。

息子は先の日記でもふれたように郷土同好会の大会あるので、その準備に大わらわ。
夕べも12時過ぎまで資料作りに追われ、今日も1本遅い電車で学校から帰ってきました。

もう本番まで秒読みです。

アタシも来週、会社でプレゼンがあるので先週あたりから資料作りにとりかかってます。
なにをかくそう、じつは今回パワーポイント・デビューです(笑)
今まではあえて避けていたのだけど、さすがに今回はあきらめて。

しかしこちらは仕事だし大人なので、一生懸命やったところであれこれ文句言われるのはわかってるんですがね。
ま、自分の勉強だと思ってやるしかないですな。

人間、いくつになっても勉強。
時代に遅れないように、おばちゃんは頑張ります!
Win8も出ましたね。
世の中いよいよタブレット端末&タッチパネルの時代が到来。

ほんとに時間の流れが速い世の中になりました。
ほんの10年ちょっと前は考えられなかったですね。
テレホーダイなんて言葉、みなさん知ってます?(笑)
ホームページ&チャットの時代ですよ。


[2012/11/06 21:07] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

2012年霜月 

早い早い!
もう11月!
奥さん、年賀状の発売日ですよ(;・∀・)

カレンダーも残り2枚。
嘘でしょーと叫びたくなる。

と、ボヤいたとこで日記といきましょう。


まずは息子から。

9月の終わりに2泊でまたまた東京へ研修旅行がありました。
大学の研究室へお邪魔して実習させてもらったり、研究所や企業を訪問し見学させてもらったり。

夜はホテルでの夕食後、10時まで授業。
さらに最終日は英単語のテストまであったそうで。
同室の子は消灯時間過ぎても勉強してたらしいですが、息子はさっさと寝たそうです。
なんでも、そんなにやらなくても覚えられるそうで…(ほんとか)
それでも『10時まで授業とか信じられない!』…と文句ダラダラでしたが(笑)

ちょうど台風で大荒れの1日前に飛行機で帰宅しました。
あい変わらずの強運(笑)

10月に入ると、初めての志望校調査とセンター試験の選択科目調査。
さすが中学とは全然違う。
もうここから準備していかないとダメってことか。

このへんは親はクチ出しするほどのもんでもないので静観。
自分で納得いく選択をしていけばいいと思ってます。

求められるものは、子どもは知力・体力。
親は財力…( ̄ェ ̄;)

そして中間考査を経て、先週はマラソン大会。
男子は10キロ。
体力ないし運動はもともと得意じゃないので、まずは完走できたのでヨシとする。
順位が成績に反映するそうだけど、それはそれでサボったり手抜きしてるわけじゃないし仕方ない。
ポジティブ!ポジティブ!

部活も今度、郷土の大会があるので、それの準備で忙しくしてます。
現地調査に出かけて取材。
パワーポイントを使ってプレゼンするそうです。
将棋の新人戦も控えているのですが、そっちは当たって砕けろ(笑)


そしてアタシのほうはといいますと…

大人はたいして面白い話もなく…

ええ、あいかわらず…というか、またここのとこ不況のあおりを受けて週休4日ですよ(-。-;
3日しか働けないんですよ。
給与も当然のことながら減額で厳しいです。

中国で日本企業が被害にあったりしてるのも響いたり、あいかわらず円高傾向でもあるし震災からの復興もまだまだ。
日本の経済自体なかなか好転していかない状態なんでしょうね。
さらに政治不信・社会不安が追い打ちをかけてる時代。

だけど言わせてもらえば、それにもましてこの状況は、うちの会社の経営陣ならびに幹部がしっかりしてないってのがありますがね(-"-)…と、さりげなく会社批判してみる。


[2012/11/01 12:23] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。