スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タミフル四方山話 

タミフル…10代は処方しないことになりましたね。
うちの息子、先日のインフルで二日間つかいました。

でね、あとから思うと幻聴・幻覚があったみたい。

というのも、夫が日中、様子見に家に寄った際、息子は熱のため寝込んでたんだけど、どうも手が虚空をつかむような動作をしてて何か言っていたらしいです===>幻覚?

そして、その後、息子自身が言ってたんだけど、
「昨日、耳鳴りがしたよ」
って…。

え?小学生が耳鳴り??
何度も確かめたけど、確かにそう言う。
これって…====>幻聴?
熱だけで耳鳴りは普通しないよね。

そう思うと、やっぱ何がしかはあるみたいですねぇ。

でも薬って所詮、毒をもって毒を制すみたいなもんだから、何かしら副作用やダメージがあるのは当然といえば当然なんだよね。

ただ問題なのは、それをきちんと調査・分析、そして公表しないということで。


ちなみにうちの息子は毎日、薬を服用してるんだけど、その一つは本来の薬の使い方ではなく、その副作用の効果を利用している。
こんな使い方もあるんだよね。


ところで最近のアタシと息子の流行りのギャグ。

変なこと言ったり、暴れたりすると
「タミフル?」
って聞く…ww
スポンサーサイト

[2007/03/27 07:44] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

能登半島地震 

このあたりは基本的に地震が少ない地域。
地震の多い関東出身のアタシは、わりと落ち着いてるほうですが、それでも先日の地震はさすがにビビりました。

ちょうど部屋に息子といて、アタシはPCで書類の印刷作業をしてたとこ。

グラグラ…っときて
「あ、地震だ」(まだ平静)

息子はアタシの横にくる。
部屋の中央にいると家具やテレビ、照明などがあって危ないということを常々息子に教え込んでるもんで、アタシのいる端っこが一番無難。

ところが、すぐ終わると思ってた揺れが収まるどころか大きくなってきて焦る。

電気が大きく左右にふれるのを見つめる。
まさか…?「くる」のか??
頭の中を阪神淡路がよぎる。

逃げ道は?
持ち出すものは?
固まりつつも、しっかり頭はシミュレーション。


しばらくすると揺れが収まった。

自然災害の中でも地震はいつ起きるかわからない。
わかって怖れてはいるが、常に準備ができているといえば嘘になる。

ただ今回、痛切に思ったのは、休日で家にいるときで良かったということ。
出先だったら、家族…特に息子の安否が一番気にかかる。
大切なものが傍にいてよかった。

その後、PCや携帯で安否確認の連絡が次々入る。
気にかけてくれた方々に感謝。
ありがとう。無事です。




[2007/03/27 07:23] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(4)

春分の日 

あたしは仕事です…( ̄ー ̄;)

息子は布団とお友達。

夫はゴルフですと…(-_-メ)
[2007/03/21 08:19] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(2)

やられた! 

昨日から、なんとな~~くヤバそうだった息子。
喉が痛いだの、微熱があるだのとアピール。

で、今朝になったら、39度!

ついにきたか~~~~。

あ~~~…今年度は初の皆勤と思っていたのにな~。

学校と登校班にお休みの連絡をいれ、会社に遅刻の旨とその間のピンチヒッターをお願いして、朝一医者へ。

予想どおりインフルエンザの診断。
はい、ありがとうございました~~。

家へ連れ帰って、おかゆを食べさせ薬を飲ませ、布団に押し込みアタシはそのまま出社。

仕事があふれかえってました…(-_-;)


はぁ~~~~、月曜の朝からバタバタでした~~~。
今週は波乱の幕開け。




[2007/03/19 19:50] マク | トラックバック(-) | コメント(3)

体操発表会 

昨日は午前中、息子の体操教室の発表会でした。
一年間の成果を保護者を招いて発表する日で、一年の締めくくりです。

種目は跳び箱とマット。
演技は、跳び箱はそれぞれ自分のレベルに合ったもの。
段数、飛び方ともにいろいろです。
段数は4段~7段タテ・ヨコ、飛び方は普通の開脚跳び、台上前転、前方倒立回転などなど。

そしてマットは選手コースの子は以前、大会でやったときの演技を基本としてやります。

大会の様子はこちら
http://utachan.blog48.fc2.com/blog-entry-92.html
息子は跳び箱は6段タテの台上前転、そしてマットは大会でやったものに、最後、補助付きのバック転を加えて。

11月にジュニア大会があったけど、あれからまた少し上手になってました。
マットの倒立前転はピカ一でした(←親バカ)

運動神経のいい子が多い選手コースの中では一番下手っぴだけど、それでも確実に進歩のあとが見えます。
久しぶりにビデオ撮影しちゃいました。


夜は子ども会の〆の総会。
いよいよ4月から5年生となるので、いろいろ役もまわってきつつあります。
高学年は大変や~~。

[2007/03/18 20:21] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

ちょっと心配 

マクの体調で、じつはちょっと気がかりなことがあります。

鎖肛とは全然関係なくて…

少し貧血があることです。


体操教室のときや、遊びに行ったときなど、運動すると貧血になるのです。
鉄分不足?体質?

確かにいろいろ考えてみると、同じ年頃の子と比べて顔に血の気もなく、朝も起きられず、疲れやすい、頭痛持ち・胃が弱い…などなど、いろんな症状があるのは確か。
でも今までは、それはマクはそういうもんだ…と思ってたけど、これは、もしかして鉄分不足とか、栄養が不足してるってことなのかもしれないですよね。

これは母としては楽観視しないで、きちんと観察していかなければいけないことなのかも。

あ~~、バクバクガツガツなんでも食べる子がうらやましいぞ~~。

今度の診察のときにドクターに聞いてみようっと。
[2007/03/04 07:02] マク | トラックバック(-) | コメント(3)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。