スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

返事がきました 

養護教諭より、さっそく返事が来ました。

すっかりファイティング・ポーズをとっていた母ですが、読んでみると拍子抜け。
たいへん穏やかで、反省に満ち溢れている内容でした。

手紙を書いてもらったお礼と、マクに対する行為の反省。
そして昨日は、マクと短い時間ではあったけど、相対して謝ってくれたそうです(マク談)
さらに夜、体操で不在でしたが電話がかかってきたとのこと。

ま、これでもう二度と同じことは繰り返さないでしょう。
ちなみに養護教諭は私より少し上の、落ち着いたかんじの女性です。
異動して3年目ですが、なかなか仕事に使命をかんじているタイプ。
私から見ると、少々入れ込みすぎに見えなくもありませんが(爆)

鎖肛の子の障害は外から見えない障害。
はたから見れば何も健常児と変わりません。
でも彼らは、そうなるように日々努力しているのです。
その子がどんなに頑張っているのか、一番わかってやれるのは家族以外ありません。
前に立ちはだかって守ってやれるのは親しかありません。
スポンサーサイト

[2006/04/27 05:45] 鎖肛 | トラックバック(-) | コメント(4)

内科検診 

今日はマクの学校で内科検診があったそうです。
そしてマクの報告を聞いて、ちょっとピキーーンとした母は、保健の先生に向けて手紙を書いてしまいました。

マクの報告。
検診の際、お腹の傷(ストーマの痕)を見た校医が、何の傷かマクに尋ねたそうな。
(まず、ここで第一のピキーーーン)
そしてマクが鎖肛であることを告げても、それがなんだかすぐわからず、横にいる養護教諭に尋ねたそうな。
(第二のピキーーン)
さらに、内科教諭はその場で説明したそうな。
(第三のピキーーン)
報告したマクは涙目でした。

そもそも、校医は変わらずにいるのになんで毎年同じことを尋ねられるのか。
そして、なぜ養護教諭はその場で説明するのか。
マクの傍には、クラスの子どもが他にもいるのに。
これはプライバシーの侵害、羞恥心・自尊心の配慮に欠ける行為ではないのか。
年寄りの校医、忘れてしまうのであれば、養護教諭が事前に告げておいてもよさそうなものだ。

けっこう頭にきたので、一気に怒りの手紙を養護教諭宛てに書いてしまいました。
これを明日、マクに持たせます。

とりあえずマクに話を聞いたかぎり、傍にいた子は一人で、少し離れていたようなのですが、それでもマクにとってはショックなことだったはずです。

さて、どんな返事が来るのか、乞うご期待。
[2006/04/25 17:45] 鎖肛 | トラックバック(-) | コメント(1)

子ども消防クラブ 

消防1

消防の制服です。
これは男の子用。


消防2


入隊式のあと、これはハシゴ車の説明を聞いているところ。
他に司令室やレスキューなども見学しました。
それにしても、こうやって見るとちっこいなぁ…。
[2006/04/23 21:54] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

久しぶりに家族団らん? 

昨日は授業参観・育友会総会・学級懇談会・体操。

マク父がいたので、母は授業参観だけ出てあとはお任せ。
だって体操行く前に浣腸しなきゃならないしねぇ。
こういうときぐらい子育て参加してもらわないと困る。
ちなみに、マクの学校は父親参加率がすごく高いのです。
育友会(PTA)の役員は、ほとんど父親。
学校行事にも父親がいっぱい出席します。

総会は、報告と学年委員決めがメイン、学級懇談会は担任との顔合わせ。
どちらも私が出ていく必要もなかろう…ということで。
ちなみに、今年度の学年委員は去年決めていたので、すんなり決まった模様。
その分、去年一悶着あったし(謎)
懇談会は、先生と個別に話せるわけじゃないので、当たり障りのない話しかできないため、あまり興味なし。

そして体操。
選手コースの子は、土曜といえど【水曜班】と呼ばれ、みんなと違うメニューをこなします。
より高度なものを練習するのです。
見てると、これは補佐につく先生も大変だとしみじみ。
年齢はおそらく私らと同年代くらいの先生ですが、体力要りそうです。
マクはまだヘタヘタなので、先生の補佐が必須なわけで、なんだか申し訳ないくらいです。
先生も鍛えてないとダメなんだろうなぁ。
補佐にも技術が必要だし。
下手だと、自分も生徒もケガに繋がりますもんね。
回転技が多いので危険が伴います。

そして今日は朝から市の子ども消防クラブの入隊式でした。
はぁ~…なんでこんなに毎日、行事あるのよ…。
ちなみに金曜は夜に子ども会の総会もあったのさ。

子ども消防クラブはうちの地区の場合、4年生になると入隊することになるそうです。
制服を渡され、それを着て消防本部に行きます。
うちの地区は4年生がマクを入れてたったの二人。
でももう一人が欠席のため、可哀想にマク一人です。
くそ~~、なんか人柱状態だわ。

で、マク父も来なくていいのに、ついて来るという。
うざ~~~(爆)
一緒にクルマに乗り込んだはいいが(運転手は私)、マク父のやつ、助手席の窓を壊しやがった!!!
開けたら閉まらなくなって大騒ぎ。
まったくーーーー!!
でも時間もないので、そのまま消防本部へ。

行くと他の地区からも制服を着た子どもたちがゾロゾロ。
全部で50人ちょっとくらいかな。
入隊式でクラブ員証やらバッジやらを受け取り、その後は本部の見学。
うちの場合は親の私らが一緒だが、他の地区は指導員というのが子どもたちを引率して来ていた(知らないって~)
で、【指導員の方もどうぞ!】と、言われたのでそのまま子どもたちと見学してきました。
消防本部の見学なんて、めったに出来ない機会なのでラッキー。
ケーブルテレビも取材に来てました。

終わって、車屋へ壊れた窓を見てもらうため直行。
どうやらワイヤーが切れたそうな…。
応急処置をして、来月の車検のときに直してもらうことになった。
当然、車検代はマク父持ちです。

その後、マクが【腹が減った、外食したい】と騒ぐ(うるさい小僧だ)
最初、寿司屋に行きたいとぬかすが却下。
ビンボーな親子は某サイゼリアへ。
たらふく食っても一人千円なり。

それから公園へ行き童心に戻って親子でひとしきり遊ぶ。
そうそう、ここだけの話だけど、マクはやっとつい最近、ブランコがこげるようになったのであります(爆)
それまでは全然こげなくて…。
一ヶ月ほど前だったかな、母が教えました。
ブランコこげないって、普通あり得ないよね。
でもホントの話。

帰宅後、マクは録画してあった将棋を見る。
大人は疲れ果て昼寝(爆)
明日はもう仕事だよ~。月末だよ~。期末だよ~。
[2006/04/23 19:08] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

初・選手コース 

昨日は、体操教室・選手コースの初日でした。

この日のためにマクの週一浣腸なし生活を実施して、体調を準備すること3ヶ月弱。
最初だけ大崩れしましたが、その後はなんとかそこそこで維持。
ようやくここまでこぎつけることが出来ました。

夜のお出かけも今まではあり得なかったことです。
食事をして6時半~8時まで。
いよいよ子どもから少年への第一歩です。
マクより母の方が気合入ってしまいます(笑)

会社から帰宅し、いつもより1時間早く食事の準備にとりかかる。
食べてすぐ体操じゃキツイから、早めに食べさせておかないとね。
私も便乗して一緒に食事。

出かけてみると、やはりいつもの土曜コースとはまったく違う雰囲気。
中学生たちが練習しているすぐ脇で行われる。
人数も選手コースはぐっと少ない。
男の子も女の子も10人足らず。
少数精鋭というかんじだ。

さてさて、マクはというと…。
なんせ初日。
昨年度までは土曜のヘタヘタチームで練習してて、その中ではどうにかデキル部類でいたが、ここに来たらそうはいかない。
一番ヘタヘタだ^^;

見てると継続者がほとんどだが、マクと同じ初日の子がもう一人いるようだ。
言われなくても一目瞭然、技術の差が物語っている。

そして、さすが選手コース。
練習内容がいきなり高度だ。
初日からロンダートにトンボ返り。
おいおい、そりゃあマクには無理だって…^^;

でも先生の補助でなんとか一緒に頑張ってる。
格好は悪いけど頑張っている。

母はまず技術どうのこうのより、マクが音をあげずに毎回元気に前向きに通えることが初年度の目標。
これから水曜は学校・宿題・体操…めいっぱいでマクにはキツイと思う。
今まで温室ぬるま湯で育ったマクだ。
まだまだ基礎体力の充実が必要だ。
とにかく心身を鍛える第一歩。
技術はあとからついてくる…そう考える。

とりあえず一年、頑張れ。
そして母も…頑張る。


[2006/04/20 08:10] マク | トラックバック(-) | コメント(4)

またもや毒づく 

昨日の土曜やったこと。

洗濯4回。
片付け(掃除にまで至らなかった…)
仕事(まだ半分)
家計簿つけ。
マクの体操、開講式。

久々珍しくテレビをじっくり。
愛媛県の動物園にいる、北極グマ・ピースの物語(再放送)
ああ、こういう番組はいいっすなぁ~~。

最近のテレビ番組は嫌いです。
歌番組…ついていかれない。
お笑い…嫌い。
バラエティ…アホ。
政治討論番組…勝手に言ってろ。
ドラマ…あり得ない。疲れる。
ドキュメンタリー番組…押し付けがましい感動。お涙頂戴。

ということで、毎日見るもんナシ。
そんな中ピースの話は、変に語るでもなく…ただトツトツと映像が映し出され…静かに流れていく。
音楽や効果音で味付けされてる映像なんて嘘っぱちだ…ということが、じつによくわかる。

う~ん、そろそろこの日記の名前を「毒舌日記」に改めようか(爆)
[2006/04/16 07:14] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(4)

今年度の学校行事 

先日、学校から今年度変更になった学校行事に関するお知らせがあった。
実際は総会のときに承認ということになるのだろうが、いちおう事前に学校の方針をお知らせしておく…という主旨のようだ。
というのも、ゆとり教育から生み出された学力低下問題により、結局また、もとの方向へ舵取りしなおし授業時間確保へ…という世の流れであろうと思われる。
見ると、今までの伝統行事が一部見直されてしまっている。
さて…頭の固い親たちはどう出るか。

ちなみに私個人は今回の見直しに大賛成だ。
だって見てると、ほんと今までの小学校は遊びすぎ。
ただでさえ土日祭日、夏・冬・春休みがあって、休みばかり。
そのうえ授業も総合の時間とか、わけのわからない時間があって、授業じゃないんだよね。
よくマクに
「あんたたちの学校って、遊んでばかりなのね」と
言っていたものだった。
体験学習が大事なんていうけど、子どもの頃のまだ興味も湧かないうちはどこへ連れていってもたいして意味がないと思う。
むしろこれは学校ではなく各家庭が、我が子の興味に応じて、あるいは必要に応じてするべきことだと思う。

そしてやはり、小さい頃の脳みそが柔らかいうちは、机に向かう勉強が絶対大事だと私は思ってる。
だって簡単に覚えられるのは、その頃だもの。
大人になって勉強することのなんと辛いことよ。
意欲だけでは頭に入らない。
興味は基礎学力があって、初めて湧くのである。

そしてもう一つ賛成の理由。
見直されている行事が宿泊行事だということ。
今までマクにとって、とっても課題だった宿泊行事。

一つは1年生からある学校キャンプ。
マクはようやく去年、3年生になって初めてお泊りできた。
リスクを背負って…。
これが5・6年だけになる。
一年でも先に延びてくれた方が嬉しい。

そしてもう一つ、5・6年のスキー合宿が日帰りになった。
これはなんと昨年度は二泊だったのだ。
もしこの二泊が続くようなら、マクにはフル参加は無理であろうと思っていた。
だから日帰りと聞いてまさにラッキー!

またこれによって、親の負担も軽減する。
どの行事をするにも親がかりで、まったく大変なのである。

[2006/04/13 08:03] 鎖肛 | トラックバック(-) | コメント(2)

みんなはどうしてる? 

夕べは恐ろしいほどの風でした。
ゴーゴー音がして家が揺れます。
寝るとき、もしもに備えて懐中電灯を準備してしまったくらいです。
だって…我が家は築80年以上…やっぱり古い家は怖いです。

さて、話は変わって…。
最近、疑問に思うことがあります。
いえね、普通の人にはなんてことないことだと思いますが。
音楽のことです。

じつは私は音楽を滅多に聴かない人間です。
そりゃ若い頃は聴きましたよ。
でもそれは…まだPCがメジャーになる前…CDでしか聴けない時代です(自暴)

で、今、音楽を聴こうと思うと世の中、様変わりしてるじゃありませんか!(あたりまえだ)

ちなみに音楽をダウンロードして聴きたいのです。
でも、そういうサイトに行くと、「ダウンロードするための専用ソフトをまずダウンロードしてください」とあるじゃありませんか。
しかも、各サイトごとに違うのです。
なんで…??

そしてまたわからないのが、いったいどういうカタチでPCに納まるのか…ということ。
普通にメディアプレーヤーで聞いて、そしてそれをさらにポータブルのプレーヤーへ移すことは可能なのか?
CDへ焼くことは可能なのか??
なんか、よ~わからんのです。

まぁ、一番いいのは「やってみる」ことなんでしょうけど。
みなさんはどうしてるんでしょうかね~。
とにかく音楽・映像関係には、とんと疎い人間なのです。


[2006/04/12 05:41] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

今日は勉強 

今日は久々、一生懸命勉強しました。

え?なにをって?
そりゃもちろん漢字ですよ^^

6月の受験日までいよいよあと2ヶ月。
最初マクよりリードしていた母でしたが、さすがにここに来て先を越されてます。
マクはテキスト2回め、もうすぐ終わりそうな勢いですが、こっちはまだ3分の1ほど折り返したところ…。
昼休みも仕事に圧迫されぎみ、思うように進みません。

しか~し!これではいけないっ!
言い訳は誰にでも出来る。
今日は少し自分のテコ入れをしようと気合入れました。
2冊目のテキストに着手。
おりゃ~~~~!!
というかんじで、2時間ほど勉強しましたよ~。
いや~、久々ペンで書きまくるとこんなに手が疲れるものとは…。
日ごろは書類もほとんどPCですからねぇ…。

ついでにマクにも7級の試験問題をやらせて腕試し。
お互いテーブルに頭を突き合わせて勉強。
うん、こういうの好きだなぁ。
勉強を子どもと共有できるって、ちょっと嬉しかったりして。

マクはだいぶ仕上がってきてるかんじ。
不安があるとすれば、やはり難しい熟語かな。
なかなか子どもには理解し難いものとかも出題されますから。
でも十分合格圏内にいるようなので、あとは高得点合格を目指すのみ。

私の方は微妙…。
出来るところと出来ないところの差が激しい。
部首と四文字熟語…課題です。
あ~、若い脳みそが欲しい。

[2006/04/09 18:48] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(3)

いよいよ新年度へ 

ぼつぼつ新年度がスタート。

学校がまず始まりました。
それとともに行事が…授業参観・育友会(PTA)総会・遠足…。
今度の担任は50ほどの男の先生。
見た目はクソ真面目なベテラン…という感じ。
ちょっとユーモアに欠けるタイプのような…^^;
でも愛情あふれた指導をしてくれそうです。
マクにはこういうタイプの方がいいのかも(謎)
ここ2年ほどは、お友達みたいな先生でしたから。

体操教室、昨日申し込みを済ませました。
今年度から週二日、水曜・土曜。
選手コースへ行きます。
さぁ、いったいどうなることやら…。
私も水曜は忙しくなるなぁ。
再来週からスタートです。

今年度のテーマはズバリ!

たくましくなる

身も心も。
そしていつか…母を超えよ。
[2006/04/09 07:01] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(0)

ほんと? 

今日から学校が始まったマクです。
ついに4年生となりました。
こんな甘えん坊で良いのでしょうか^^;

さてさて、今日はちょっと驚くべきことが。

なんと、マク、トイレでウン○したんですって。

帰宅してしばらくして…
「あ、大事なこと言うの忘れてた!」
というのです

何かと思えば…です。


半信半疑で、どういうことなのか最初から説明してもらうと…

家でPCをしてたら、何やらお尻がニョキニョキしたのだそうです(どういう表現や)
いつものように漏れてしまったのかと思って、始末しようとパンツを脱ぎにかかかると、まだお尻から顔を出してる状況だったそうで。
それで、そ~~~っとトイレへ行って「うんっ!」と出したのだそうです。

これって、自力?
完璧とまではいかないまでも、とりあえずギリギリのとこで察知してトイレへ行けた。
しかも「うんっ!」と出せた。
ちなみに便秘の押し出し式ではありません。
薬の増量でも下痢でもありません。

素晴らしい~~~~~♪

すごいことが二つ。
まず一つ、自然なウン○であること。
二つ、トイレに間に合ったこと。
一つめは初めてなんじゃなかろうか?
二つめは今年2度め。
覚えている方もいるかも知れませんが、初詣のときが最初でした。

こういうことが、これから一年に何回かあって、やがて一ヶ月に何回かあって…そんなふうに少しずつ少しずつ増えていってくれたら嬉しいなぁ。




[2006/04/04 20:26] 鎖肛 | トラックバック(-) | コメント(9)

新人くん 

昨日は会社に新人くんが入ってきました。
たった一人ですが(笑)

うちは小さい会社なのであまり人を採らないのですが、去年に引き続きの新卒です。
おそらく現場配属と思われます。
ちなみに製造業です。

去年の新人くんはまだ頑張ってます(言いまわしに問題あり?)
今年の彼はどうなるでしょう。
なかなか今時の若者は居ついてくれない子が多いですからね。

教育を任されそうだったのですが、あまりに忙しいので年下の上司に振ってしまいました。
断れないと知ってて…(悪魔)
親切にも、昨年作った新人教育用資料をメールしてあげました。
あとはよろしく(爆)

[2006/04/04 05:53] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(2)

やっと3月が終わった 

ようやく3月が終わり4月。
桜のつぼみはまだまだ固い。

うちの会社は4月末が期末なのだけど、3月は取引他社が期末のところが多いわけで…やっぱり忙しいのです。
特にここ最近は他の理由もあって、マジ、キャパオーバー状態。
血管切れそうですわ。
仕事中の私の周りにはきっと殺気が漂っているに違いありません(爆)

マクの担任が異動になりました。
この小学校に一番長く(おそらく7年くらい)いたわけで、ぜったい異動になると睨んでおりました。
予想どおり。
どちらにしろ2年続けて同じ担任になることはないので…さて、今年はどの先生でしょうか。
しかし小学校って6年あるから長いわ~。
まだまだこれから役回りの多い5・6年があると思うとぞっとする。


[2006/04/01 06:38] 徒然 | トラックバック(-) | コメント(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。